ヒゲ脱毛@ドクタータカハシ6回目

ヒゲ脱毛の値段いくら?
6回目@ドクタータカハシで脱毛した直前の状態

2011年10月ドクタータカハシ(池袋高橋医院)に6度目の来院です。 テスト照射での来院を除くと5回目

今回は前回の7月末からの予約なので前回の施術から約10週目になります。

ヒゲの密度もだいぶ薄くなり、頬に生えてくるヒゲは数えられるほどでかつ細くなっている状態。

鼻の下と唇の下、アゴのヒゲはまだ濃いのがちらほら生えてきます。

ドクタータカハシだけだと6回目、顔全体を1回ソフィアイーストクリニックで、
神奈川クリニックで口周り1回ピュウウォモで口周り1回アリシアクリニックで鼻下1回、と考えると鼻下(口周り)のヒゲはだいぶしぶといことがわかります。

そして一番痛い脱毛箇所も鼻下というorz

とはいっても、このくらいの回数を通えばだいぶヒゲはなくなるということを実感できており、髭剃りの回数も格段に減り、カミソリ負けでの肌荒れもなくなったことはだいぶ快適です。

もうそろそろこのサイトでの僕の実体験の報告もヒゲがなくなるがために残り回数もすくなくなってきました。

定期的にちゃんと通えばだいたい2年くらいでほとんどのヒゲが生えてこなくなることを僕個人的には実証できたのですが、まぁヒゲの濃さでいうと人よりもともと薄い方なので、濃くて悩んでる人はもう少しかかると思われます。

とはいえ、ドクタータカハシは永久保証で回数無制限なので回数や期間の心配がなく安心です。6回以上通うと自動的に永久保証回数無制限に以降されるとこも良心的ですね。

このページまで読んでくれている方には十分理解いただいていると思いますが、ヒゲは1回の施術でなくなるものではないし、毛周期の関係上、毛のサイクル的にも長期の施術が必要なのである程度忍耐も必要。痛みのがまんも必要です。

でも、それももうすぐ卒業できるかと思うとうれしいかぎりw

今回は27ジュールでヒゲ脱毛をしました

6回目@ドクタータカハシで脱毛した直後の状態

頬のヒゲがだいぶ細くなって生えてくるようになったので、ジュール数を上げてもらいました。

もちろん、今回もテスト照射してから部位ごとにジュール数を変えての施術です。

光のターゲットとなるヒゲが少ないため肌が赤くなる範囲も本当に気にならなくなりました

ヒゲの燃えカスが飛び出る現象も数えるほどです。

ただ、だからと言って痛くないといえばそうでもなく、施術時はいまだに痛いです。とくに鼻下。頬は薄いヒゲしかないのでほとんど痛くないです。

ヒゲ脱毛の話を友達にすると、けっこうやってみたいという人も多いのですが、痛いということと、長期的に何回も通う必要があることを伝えるとたいてい嫌がりますね。

僕が痛みに強いこととカミソリ負けがあったことはその痛みもその瞬間だけなのでそれ以上にメリットは感じでいます。最初はヒゲ脱毛にかけるお金が高いとも思っていましたが、この日頃の髭剃りの苦痛から解放されることを考えると安いもんです。

クリックして拡大

遅刻は厳禁なので気を付けよう!

今回、実はちょっと遅刻しました。

とはいってもほ~んのちょっとです。3分程度の遅刻でした。
電車の遅延が少しあったので走って向かったのですが間に合いませんでした。

でもドクタータカハシの人は『3分の遅刻ですね』と(滝汗)

遅刻にはペナルティーがあることは知っていましたが、3分くらいでも言われるんだと、ただでさえ流れている汗がさらに流れました。

ドクタータカハシは遅刻に厳しいです。気を付けましょう。
遅刻には罰金がとられますから!!

次回は12月の予約を取りました。

クライマックスも近づいてきましたね。う~ん、ヒゲ脱毛終わったらこのサイトはどうしよう??


このページのトップへ