ドクタータカハシの髭脱毛2回目

ヒゲ脱毛の値段いくら?
Drタカハシに行く前の写真。9月にいった日本橋イーストクリニックでだいぶ薄くはなりました

2009年11月ドクタータカハシ(池袋高橋医院)に2度目の来院です。

2009年の7月にいったときはテスト照射のみでしたが、今回は本番の顔下半分を受けることにしました。

脱毛の種類はP-NAINの方で。前回は9月に日本橋ソフィアイーストクリニックで顔全体を1回受けました。(日本橋ソフィアはアレキサンドライトレーザーでした。)

そのため、髭自体はだいぶ薄くなった感じで、髭剃りの回数も格段に減りました

日本橋ソフィアイーストクリニックでの脱毛後2週間は髭を剃らなくても大丈夫でした。なので生えそろうのをまって、2ヵ月後の11月に受けてきました。

すでに、前回テスト照射でダイオードとP-NAINの両方を受けているので、P-NAINでやることに。今回も最初は18J(ジュール)でテスト照射をしました。その15分後の肌の反応を見て、少し出力を上げて19Jで受けることにしました。

Drタカハシ(高橋医院)でヒゲ脱毛後の写真

Drタカハシで脱毛した直後の状態 写真 画像

今回は前回のテスト照射だけのときと違い、広範囲だったため、かなり全体的に赤くなりました。

そのため、かなり長い時間冷却マスクを顔に当ててまちました。多分30分以上冷やしていたと思います。

今回は2時間近くドクタータカハシにいました。軟膏などは市販の薬局でも買えるものらしく、処方はしてくれませんでしたが、冷却が終わったあと塗ってくれました。

なので顔全体テカッてますが。

痛みはいつもと同じです。痛いけど、我慢できない痛さじゃなかったです。冷却ジェルを塗っているから多少痛みは鈍るもので、ダイオードーとP-NAIN、日本橋イーストクリニックのアレキサンドライトレーザーは痛みを比較できません。

脱毛直後はいつものようにかなり赤くなりましたが、すぐに元に戻りました。

クリックして拡大

Drタカハシで2回目のヒゲ脱毛のまとめ

施術してくれる人がかなりかわいいギャル系の若い女の子でした!

前回はおばちゃんだったので、期待はしていませんでしたが、ギャル系の若い女の子だったのでかなりうれしかたったです。

ドクタータカハシは遅刻や当日キャンセルでキャンセル料を払う必要があるので注意が必要です。そのことをのぞけば、施術の丁寧さ、永久保証のある料金制度とサービスはかなり質が高いです。ちなみに指名料を払えば施術担当者も選べます!

今回は1回当たりの料金、21,000円を払いましたが、6回通えば、自動的に永久保証に切り替わります。たぶん僕の場合あと1,2回でほぼ髭がなくなると思うので、永久保証コースは選択しませんでした。

ドクタータカハシ P-NAIN脱毛機の動画

ドクタータカハシの高橋院長がP-NAINについてちょっとぎこちなく説明している動画を発見しました。ドクタータカハシの高橋院長ほど永久脱毛について研究、情報公開しているドクターはいないので、個人的に日本橋ソフィアイーストクリニックの尾崎院長と同じく好きです。

ドクタータカハシのヒゲ脱毛3回目の写真>>


このページのトップへ