ドクターコバのヒゲ脱毛はライトシェアで広範囲99,000円

Dr.COBA(ドクターコバ)はこばやし整形外科、クリニックビザリアが運営するヒゲ脱毛クリニック。ヒゲの無期限脱毛があり、6回目以降は予約料金が100円で期限なく、髭が生えてこなくなるまで通えるプランが最大の特徴です。無期限のヒゲ脱毛プランは顔下半分の広範囲なので青ひげに悩む人には安く通える最適のクリニックです。

ドクターコバは、日祝日も営業。現在は名古屋・銀座・大阪院と3院あります。転勤や引っ越しなどの都合医院間の転院も可能です。

ドクターコバの評判と特徴

営業時間 医院数 主なレーザー
10:00~19:00 3医院 ライトシェアデザイア
初診・再診料 休診日 キャンセル料
なし 年末年始・お盆他 3,000円~
麻酔 剃毛料金 大きな特徴
3,000円 1箇所100円 無期限プラン

ドクターコバではヒゲ脱毛で難しいといわれるヒゲ脱毛において肌の状態(肌色や肌質)を的確に見極めその人に合った出力設定と細かな調整がおこなえるため、国内トップレベルの施術を受けることができます。休診日は年末年始やお盆、GWになりますが、銀座院は月曜日、大阪院は水曜日が休診です。土日祝日は営業しています。

医療レーザーの照射技術を他の病院にも広く伝えるため、研修や勉強会も行っています。

ドクターコバの医療レーザー脱毛機

ドクターコバ銀座・名古屋・大阪院で使用している医療脱毛器は世界的に有名なルミナス社のライトシェア(ダイオードレーザー)と濃く深い場所に生えているヒゲに有効なP-NAINがあります。名古屋院ではこの2機種で計5台稼働しているため、土日の予約も取りやすいです。大阪院には厚生省認可の脱毛器である最新機種のジェントルマックスも導入されています。

ドクターコバのヒゲ脱毛範囲と部位

ドクターコバ顔下半分の照射範囲を赤ペンで書いたところ

初診料・再診料はなく、テスト照射は無料です。写真で書かれている通り照射範囲は耳から鼻を線で引いたところからのど仏の上の髭です。首の喉仏の下は体毛なので照射範囲外です。

ヒゲは口・顎・頬・顎下・首上までの広範囲となり、ヒゲのほぼすべてをカバーするので安心です。また 1回25,000円の施術を受けて、6回目以降の施術は予約料金100円のみとなり、無制限となるのでお得。

ドクターコバのヒゲ脱毛の料金とプラン

ドクターコバのヒゲ脱毛は通常の都度払いプランと広範囲ヒゲ脱毛無期限プランがあります。6ヶ月以内に5回通う一括払いのヒゲ脱毛無期限プランが人気で、他のクリニックにはないお得なプランになっています。というのもヒゲ脱毛無期限プランは顔下半分という広範囲にも関わらず、5回目以降、6回目からは100円の予約料金で期限なく通えるプランになっています。

6ヶ月以内一括広範囲ヒゲ脱毛無期限プラン

一括払いのプランは6ヶ月以内に通えない場合、予約がスムーズに取れなかった場合は通える期限は延長されますが、基本的には最初の2回は4週間おき、3、4回目は6週間おきに通い、5回目は4回目から8週間後に通うスタイルです。

無料カウンセリング当日に1回目の施術を受けることもできます。(その場合は1回目希望と伝えると確実です。)

都度払いでも6回目以降は100円のみというのは変わりませんが、一括払いだと26,000円お得になります。ドクターコバでは大抵の人が一括払いを申し込むそうです。

都度払い一括広範囲ヒゲ脱毛無期限プラン

一括払いが難しいという人は、都度払いも可能です。お得度は減ってしまいますが、都度払い5回のコースでも6回目以降は100円で通えます。ご自身のペースで通えるプランです。

ヒゲ脱毛5回セット(2年間)※税別料金

ドクターコバ銀座院ではすでに他院やエステなどでヒゲ脱毛をしていて、後少しの鼻下のヒゲだけなどの追加や、顔下半分の広範囲よりも更に広範囲のヒゲ脱毛を希望する方への追加プラン、5回の回数プランもあります。

脱毛部位 5回セット
口・あご・あご下 59,000円
口ヒゲ(鼻下) 29,000円
あごヒゲ(口下) 29,000円
両ホホ 29,000円
あご下(フェイスライン) 19,000円
首上(喉仏上) 19,000円
ヒゲ追加 上(顔上目の下迄) 40,000円
ヒゲ追加 下(喉仏から下の範囲の首) 40,000円

ヒゲ脱毛5回セットは2年間に5回通うプラン。差額の支払いで無期限ヒゲ脱毛広範囲コースへ契約変更が可能。(2年の契約期間中のみ)

ドクターコバの無料カウンセリング

ヒゲ脱毛後の経過の肌の様子や毛嚢炎、泥棒髭についても写真で説明

施術前に、ヒゲ脱毛後の経過の肌の様子や毛嚢炎、泥棒髭についても写真で説明してくれます。ヒゲ脱毛後のヒゲが膨張して剃りにくくなったときの対処法や、アフターケアについて心配がないように配慮があります。

ドクターコバの無料テスト照射

こちらはドクターコバ銀座院でのライトシェア・デザイアでの髭脱毛照射の様子です。

テスト照射も無料。テスト照射をして、様子を見てから後日申込みすることもできます。ドクターコバのテスト照射はかなり丁寧で部位別に2ショットづつ計6ショット行ってくれます!照射箇所を変えることで痛みの感じ方の違いが部位によって比較もできます。

テスト照射は無料なのでヒゲ脱毛が初めての人は、まずはお試しでカウンセリングを受けてから決めることができます。レーザーの痛みや肌の様子、経過を確認できます。

ドクターコバは病院なので大手メンズエステと違いコース等の押し売りもなく費用やシステムもわかりやすく安心して通えます。

ドクターコバのアフターケア

ドクターコバ銀座院にて髭脱毛後保冷剤でクールダウン

ドクターコバでは施術後のアフターケアでクールダウンの時間も設けてくれます。施術で熱を帯びた肌を鎮静する時間を設け、炎症予防の塗り薬を塗ってくれます。

ドクターコバで10回の髭脱毛の結果

ドクターコバ経過10回目

みっしり生えていた頬からフェイスライン、アゴ、顎下の髭もだいぶすっきりしました。半日で青髭状態になる人でもここまで薄くなります。だいぶヒゲが減ってきたため通うのは半年に1度程度になります。ここまでヒゲが薄くなるとひげ剃りもそんなにストレスがなくなるため、本人の満足度はこの時点で高いです。※通う回数は髭の濃さで個人差あります。

ドクターコバと人気クリニックの料金比較

ヒゲ脱毛の範囲と料金・費用
ドクターコバ 湘南美容外科クリニック ゴリラクリニック
顔下半分・首上含む 鼻下・アゴ・アゴ下 鼻下・アゴ・アゴ下
1回/25,000円 1回/9,075円 1回/30,000円
期限なし 期限無12回 期限3年間
99,800円 59,800円 平日68,800円

2ちゃんねるでも比較の対象となる湘南美容外科、ゴリラクリニックとドクターコバを比較しました。ヒゲ脱毛の範囲と期限を比較してみると、ヒゲ脱毛の照射範囲が顔下半分から首上までと広く、通う期限もないことから、料金比較してみてもお得であることがわかります。青髭で濃いヒゲ、範囲の広い髭脱毛をするならドクターコバが最安値です。

ヒゲ脱毛の契約は10月の消費税増税前の方がお得なのでまずはカウンセリングだけでも受けに行ってみることをおすすめします。

ドクターコバのキャンセル料と遅刻

  キャンセル料
予約2日前と前日 3,000円
予約当日 5,000円

※予約時間より15分遅刻した場合、治療をうけられないこともあります。
※キャンセルの場合は必ず診療時間内で電話のみ受付。
※キャンセル料金は、次回の治療前に支払。

といったキャンセルのルールがあります。予約をしたら必ずスマホのカレンダーなどのアラート機能を使って、うっかり忘れを防ぎましょう!遅刻する場合は必ず早めに連絡を。10分以上の遅刻は当日施術を受けられなくなることがあります。

ドクターコバで使えるクレジットカード

ドクターコバで使えるクレジットカード

ドクターコバはクレジットカード払いもできるため、ほぼクレカ払いだそうです。VISAとMASTER、JCBが利用可能。LINEペイやスイカ、デビットカードは使えません。医療ローンは組めますが、身分証明証や印鑑などを持参し別途手続きが必要となります。

ドクターコバのヒゲ脱毛のまとめ

ドクターコバの特徴としては一括払いのヒゲ顔下半分の広範囲脱毛プランが安くてお得というところ。ライトシェアデザイアという実績の高い最新脱毛器でのパワフルな出力でのヒゲ脱毛で目に見えて減っていくので脱毛を実感しやすいというのもあります。キャンセルのルールがあるので必ず確認して、予約をしたら忘れないようにしましょう。

チェックポイント 詳細
脱毛機 ライトシェア(ダイオードレーザー)
P-NAIN(CIPL)
ジェントルマックス(大阪院のみ)
料金・費用 無期限プランは一括払い、都度払いプラン共に6回目から1回100円で総合費用が安い
化粧品などの勧誘 勧誘はない。
キャンセル料 予約2日前と前日3,000円、当日は5,000円
営業時間 完全予約制・10:00~19:00
休診日 銀座院は月曜、大阪院は水曜、年末年始・お盆・GW
サービス・特徴 ヒゲが広範囲で生えている人・濃い人に最適

お知らせ 湘南美容クリニック水戸院が開院しました

湘南美容クリニック水戸院が2019年12月21日より開院しました。楽天ポイントでの支払いができて、楽天ポイントも貯まるので湘南美容クリニックはポイントでお得に通えます!湘南美容クリニックのポイント還元についての詳細はこちら


このページのトップへ