男のすね毛脱毛はトリミングか永久脱毛か?

ヒゲ脱毛の値段いくら?

男のすね毛脱毛

すね毛のトリミング

膝下のすね毛。僕が初めてすね毛を剃ったのは文化祭で女装したときですが。それを気にすね毛が濃く、長くなった気がして、電気シェーバーでトリミングをしたり、TRIAで激痛ですが地味に照射したりしています。

男のすね毛は濃すぎてもダサいし、全く生えていないのも嫌だという人もいます。

スポーツ選手やトライアスロンをする人は、すね毛は怪我をしたときにじゃまになるため剃っている人も多いです。擦りむいたりといった怪我をするとすね毛が邪魔になり絆創膏を貼りにくいというのが理由です。

あとはファッションでもすね毛をなくしたいという需要は年々男でも増加中で、ハーフパンツを履く人で膝下のすね毛がつるつるという人を見かけることは少なくないです。

すね毛の処理って男はどうしてる?

フィリップスのシェーバー

すね毛の処理は夏だけで十分という人はワックスやカミソリでの除毛で十分かとおもいますが、全体的に濃くて薄くしたい、すね毛が長いのがうっとうしいという人はシェーバーでトリミングという人もいます。

一番肌に負担もかからず、処理が楽なのはやはり電気シェーバーでのトリミングです。

電気シェーバーでのトリミングは長さを調節できることで適度に毛の長さ短くできるため、毛自体が薄くなった印象になります。

電気シェーバーでのトリミングは短くしているだけなのですぐに毛自体も伸びてきてしまうのですが、夏だけ薄い印象にしたいという人や永久脱毛をしたいというほど濃くない人におすすめです。電気シェーバーのアタッチメントを替えるだけで、鼻毛や眉毛もトリミングできるタイプの電気シェーバーもあります。

シェーバーですね毛をトリミングしてみた

ブラウンの電気シェーバーはアタッチメントがいろいろあり、価格も安かったのでamazonで購入。3mmに設定してボーボーのすね毛をトリミングします。

トリミングした膝下としてない方を比べてみると明らかに印象が違います。

すね毛をナチュラルに減ったように見せるにはトリミングが一番いいです。脱毛クリーム、いわゆる除毛クリームはタンパク質を溶かすので肌が荒れますのでおすすめしません。

ガムテープをすね毛に貼って剥がすという抜く行為も、思わぬほど抜けず、痛いだけです。ワックスが同じ原理ですが、男のすね毛は女性のすね毛と違い、太いです。そのため毛根がしっかり皮下組織につながっているため、無理に抜くと血がでます。

すね毛をカミソリで剃る場合

すね毛をカミソリで剃るというのは一般的な発想で、一番簡単かとおもいます。ひげ剃り用のカミソリ3枚刃とかですね毛を剃る人もいますからね。

しかし注意したいのは肌荒れ。カミソリ負けです。すね毛が生えているから膝下の肌の乾燥って目に見えないですが、男でも膝下は乾燥します。年齢にもよりますし肌質にもよりますが。

シェービングする時はシェービングフォームや石鹸を泡立てるなどして滑りをよくしてから剃りましょう。剃ったあとは必ずクリームなどで保湿しておくといいです。

すね毛をカミソリで剃るデメリット

夜のスキンシップ時にすね毛がチクチクしていると、痛がられます

これは大事なことなので伝えておきたいですが、すね毛をカミソリで剃ると、生えかけの時ものすごくチクチクします。すね毛もヒゲほどではないですが太い毛の部類に入ります。これは彼女やパートナーが居る場合大きな問題になります。

夜のスキンシップ時にすね毛がチクチクしていると、痛がられますし、女性側の肌がチクチクした自分のすね毛で荒れるので怒られます。

肌が弱い女性は生えかけのすね毛や太ももの毛でポツポツと発疹のようなものができてしまうことも。擦れによる肌荒れなので数日でもとに戻りますが。 かなり不評なのでパートナーが居る人はそういうこともきちんと考えておきましょう。

すね毛を家庭用脱毛器で脱毛

これも挑戦したことの一つですが、家庭用脱毛器を使った男のすね毛脱毛。痛くて一番弱いパワーにしていても辛い痛みでした。何回かやってみて減ってきてはいたものの。痛みが強いため、もうやりたくないという感じになりました。

家庭用脱毛器は痛みに強い人でも断念する人が多いです。そもそも女性向けにつくられている家庭用脱毛器がほとんどなので男性の極太の毛に対しては痛みが強いです。痛みを我慢しつつ何回も照射するのは根気のいる作業です。

しかも家庭用脱毛器はある程度照射すると、ファンが回って照射速度も遅くなります。医療レーザー脱毛を見てみればわかりますが、結構大きな機械です。エステのフラッシュ脱毛もそうですがこんなに小さいサイズで照射スピードや照射のパワーは求められないです。女性の細い毛であれば減毛効果が見込めますが、男性の毛には無理だと思ったほうがいいです。

すね毛をツルツルにしたい場合

すね毛をなくしてツルツルにしたい場合、男の場合はカミソリで剃るのがいいと思いますが。上記の通りパートナーが居る人はデメリットもあります。もう生えてこなくてもいいというのであれば、RINXなどのメンズエステで脱毛してしまうのがいいと思います。

体毛はヒゲに比べてとても早くなくなります。体毛の毛周期は2~3ヶ月程度でヒゲみたいに密集した状態で生えていません。そのため熱エネルギーの電動効率もよく、毛乳頭の殺傷力も高いです。

ヒゲの場合は顔であること、とにかく毛の密度が髪の毛の次にあるため、濃い人は数回では終わらないことなどから、目に見えて減ったと実感するのは3回目以降ですが、体毛の場合、1回でも「うおおおおおお!減ったぞ!!」とわかるほど減ります。

減らしたいのであればRINXのすね毛脱毛がおすすめです。単価も安く、フラッシュ脱毛なので医療レーザーほどではないですが、痛みもそこまでないのである程度減らしたいという人には十分な減毛を期待できると思います。

湘南美容外科メンズ脱毛のホームページはこちら


このページのトップへ