メディオスターでゴリラクリニックと湘南美容外科を比較!

ヒゲ脱毛の値段いくら?
メディオスターでゴリラクリニックと湘南美容外科を比較!

ゴリラクリニックと湘南美容外科はメディオスターに力を入れているクリニックで、ゴリラクリニックは全医院にメディオスターNextProが導入されており、湘南美容外科でも全国で17医院に導入されています。

痛くない髭脱毛をしたいという理由から、メディオスターNextProで施術を受けることができるクリニックを選ぶ人も増えています。

ただ、まだまだメディオスターで施術を受けられるクリニックは限られていること、ゴリラクリニックや湘南美容外科のような低価格での施術を受けられるクリニックは少ないため、男のヒゲ脱毛ではゴリラクリニックか湘南美容外科かの選択になります。

ただ、両クリニックにはさまざまなサービスの違い、費用の違いもあり、またプランや制限の違いもあります。そういった点も踏まえて、細かく比較をしてみました。

メディオスターのヒゲ脱毛の料金・費用(税込)
ゴリラクリニック 湘南美容外科クリニック
鼻下・アゴ・アゴ下 鼻下・アゴ・アゴ下
お試し1回/30,000円 お試し1回/9,800円
3年間回数制限なし 回数払い
無制限68,800円
88,800円
6回/29,800円
(12回は59,600円)

ゴリラクリニックと湘南美容外科のメディオスターでのヒゲ脱毛の費用を比較してみました。ヒゲ脱毛の範囲は、鼻下(口周り)とアゴ、アゴ下です。

湘南美容外科はメディオスターのお試しで鼻下(口周り)とアゴ、アゴ下のヒゲ脱毛が1万円ほどで受けることができます。ゴリラクリニックでは同じヒゲ脱毛の範囲のお試しで行くにはちょっと費用が高いですね。

ただ、湘南美容外科のメディオスターはアレキサンドライトレーザーのプランである4年間回数無制限プランがないため、回数を通う場合費用が高くなります。ゴリラクリニックは、平日の11時~15時に通う人のみの料金なので、通常の土日も通いたい、平日の夜に通いたい人は+2万円の支払いが必要となり、多くの人が赤文字の88,800円のプランで通っています。

ただ、4年間で2か月に1回通えると考えると、24回も通えるので、髭が濃い人、青髭に悩まされている人は、ゴリラクリニックの4年間無制限プランが結果的にお得です。メディオスターでも、アレキサンドライトレーザーでもダイオードーレーザーのライトシェアでも、髭が濃い人は5、6回では足りないためです。これは毛の濃さと毛周期の関係上、個人差はあれど、口周りのヒゲは、それくらいの回数はどうしても通う必要があります。

ゴリラクリニックと湘南の通いやすさを比較

ゴリラクリニックと湘南美容外科通いやすさの比較
ゴリラクリニック 湘南美容外科クリニック
キャンセル料なし キャンセル料3,000円
男性専用クリニック 男女が通うクリニック
移動手続き必要 手続きなしどこでも通える
剃毛料なし 剃刀代500円
全国7院 全国17医院
年中無休 年中無休

というわけで、通う回数が必要ということは快適に通える、予約が取れるのも条件となりますよね。そこでゴリラクリニックと湘南美容外科の通いやすさの比較をしてみました。ゴリラクリニックと湘南美容外科のサービスを比較してみましょう。

ゴリラと湘南のキャンセルポリシー

キャンセルとペナルティ

まずはキャンセルポリシーから、ゴリラクリニックはキャンセル料などのペナルティはありませんが湘南美容外科は、当日キャンセルにはキャンセル料がかかります。湘南美容外科の場合、予約の変更やキャンセルは前々日の2日までにしなければなりません。キャンセルの受付時間を過ぎたり、無断キャンセルがあった場合は事務手数料として3,000円の支払をしなくてはなりません。

男性でも通いやすいか?

ゴリラクリニックはほとんどの医院が男性専門医院となっていて、スタッフや看護師も男性が多いです。内装もこだわりがあり、ゴリラクリニックの印象を強めるブランディング意識がさまざまなところにみられます。男性のコンプレックスやプライバシーを尊重するサービスとして男性専門院になっています。

一方湘南美容外科は女性も同じ受付で待合室も同じです。医院によっては男性の待合室が別れているところもありますが、基本的には男女一緒になります。そのため、女性の脱毛の繁忙期になるとやはり女性患者は増えるので、女性と同じ待合室が嫌だと言う人は少し気になるかもしれないです。

しかし、待合室もあまり患者さん同士の顔が見えないような椅子の並びになっていたりする医院もあるのと男性患者も多く通っているため、10年ほど前に比べるとずっと通いやすくなっています。

メディオスターの導入医院数

湘南美容外科の場合は、メディオスターNextProが配備されている17医院のどこにでも予約が自由にとれるという点はとても通いやすく、通える医院の選択がゴリラクリニックよりも多いです。

ゴリラクリニックはゴリラクリニックの他院に移動する場合は契約した医院にて移動手続きが必要です。たとえば、池袋院で契約したのちに上野院に通う場合は、池袋院で手続きをする必要があります。

ゴリラクリニックと湘南の剃毛費用の有無

そして剃毛ですが、髭を剃る暇がなかったり、髭の剃り残しがあったときの剃毛費用についてです。ゴリラクリニックは剃毛にお金はかかりませんが、湘南美容外科はカミソリ代が500円かかります。

ゴリラクリニックと湘南の休診日と営業時間

ゴリラクリニックも湘南美容外科も基本的にほぼ年中無休です。通いやすさで比較すると、湘南美容外科の方が通いやすそうですが、忙しい人には4年間通えるゴリラクリニックの方がキャンセルペナルティもなく、気軽に通えます。

営業時間はどちらも10時から19時までの医院が多いです。休診日は地方の医院はありますが、都心部の医院は休診日は設けていません。

ちなみにゴリラクリニックも湘南美容外科も共に新宿院は常に予約が埋まりがちです。湘南美容外科は新宿に新宿本院、新宿レーザー院、新宿西口院があるので、どれかで予約は可能ですが、ゴリラクリニックの新宿院の土日は予約が混み合うことも多いです。

ゴリラクリニックは脱毛機も途中で変えられる

また、もう一つのゴリラクリニックと湘南美容外科の大きな違いとして、医療レーザー脱毛機の変更が可能という点があります。湘南美容外科は、アレキサンドライトレーザーで契約した場合、途中からメディオスターでヒゲ脱毛を受けることが基本的にはできません。

その点、ゴリラクリニックは各医院の脱毛機も種類が豊富なため、メディオスター以外の脱毛機でのヒゲ脱毛も受けることができます。途中からライトシェアやジェントルマックスなどの脱毛機での施術も可能です。

結果的にゴリラと湘南どっちがいいの?

とりあえずお試しでメディオスター脱毛をしてみるのなら湘南美容外科で1回受けてみるのもありですがもしあなたが髭が濃くて、青ひげでメディオスターにこだわるのであれば、通う回数を考えるとゴリラクリニックの費用が安いです。湘南美容外科は18回通うと89,400円になるため、そのくらいの回数が必要な場合はゴリラの方が安くなります。

ゴリラクリニックの場合1年で6回2ヶ月おきにペースよく通えると4年間で最大24回通える計算になります。

メディオスターで本格的に髭脱毛をするなら
>>ゴリラクリニックのメディオスター予約はこちら<<

まずはお試しで1回メディオスターで髭脱毛を受けるなら
>>湘南美容外科のメディオスター予約はこちら<<


このページのトップへ