ニキビがある人は髭脱毛できる?


ニキビがある人や肌に炎症がある人。
カミソリ負けする人。

結論から言うと「にきびがある人も髭脱毛はできます!」

ただ、ジュクジュクしているニキビがあったりするとその部位は照射はできません。ニキビの酷さにもよりますが、ニキビができやすい人こそ本当は髭脱毛をしたほうがいいです。

ニキビ肌の人こそ、本当は髭の永久脱毛した方がいいんですよね。

カミソリ負けする人は肌が弱いです。
弱いから乾燥するし、カミソリ負けして肌が赤くなるのです。
カミソリやシェーバーはどうしても肌の表皮を傷つけます。

ニキビ肌の人は、顔の常在菌のバランスなどで、
毛嚢炎にもなりやすいですが、
低出力で回数を稼ぐ方法で髭脱毛をするのがベストです。

ニキビ肌の人は髭を剃るときにニキビをつぶしてしまいます。
ニキビがつぶれる、その菌がまた他の毛穴に入ってしまう
そしてまたニキビができるという悪循環。

ニキビは何度もつぶしてしまい癖になると、
真皮までダメージを受け、ブラックマヨネーズの吉田みたいになります。

なので、ニキビ肌の人は髭脱毛をしてしまった方がいいです。
ニキビがひどい部分は照射を避けることもありますが、
全体的にヒゲが減ってくれば髭剃りの必要がなくなるので、
ニキビが結果的にできにくく
なります。

髭脱毛と同時にニキビの治療も

またクリニックでの髭脱毛は皮膚科医も常駐しているので、
ニキビがひどい場合、ニキビができにくくなるシナールなどのビタミン剤を処方してもらうこともオススメです。

顔のニキビや体のニキビはシナールのようなビタミン剤を飲むだけで改善されることもあるからです。

湘南美容クリニックの場合、ニキビ治療も複数あります。レーザーやピーリング、飲用薬もロキュアタンなどもあり、ニキビの状態に適した治療が受けられるのもポイント。また湘南美容クリニックは会員になるとポイントで他の治療も受けられます。単価もさほど高くないので髭脱毛のついでに受けてみるのも気軽です。

というわけで、ニキビがある人も髭脱毛は可能。あまりにニキビがひどい場合はニキビの治療が先になることもありますが、カミソリでニキビを潰して肌が凸凹する前にきちんと医療機関で見てもらうのが無難です。

ニキビはプロアクティブとか男性用のニキビ専用化粧品もありますが。そもそも化粧品にニキビ治療効果はありません、あくまで化粧品は化粧品。医薬品ではありません。

僕から言わせてもらえれば、病院に行け。のひとこと。

というのも僕がニキビが出たときにシナール配合薬をもらって飲んだら、
ニキビがほとんどできなくなったという体験があるから。

体質や肌質もあると思いますが。無駄に高い化粧品を買うなら、
病院に通った方が安く済みます。

医者に通えば1回、初診料、診察料、処方箋、薬代含め3000円程度。
シナール配合薬とかビオチンとかを飲んだ方が効果的だと思ってます。

ただし、普通の皮膚科だと予約はできないので半日受付で待つことも。
土日は町医者は大抵混雑しています。

そういう意味では総合的にいろいろな治療と処方ができる湘南美容外科はお勧めです。

美容皮膚科も入ってるのでより専門的、でも言わないと治療はしてくれないので、
髭脱毛のカウンセリングでニキビも相談すれば、髭脱毛前にニキビを治療したほうがいいか?なども回答してもらえます。

無料照射テストもできるので、ニキビの状態なども医師と髭脱毛の照射をする看護師さんにみてもらうのが一番です。

ニキビ肌やカミソリ負けを改善するためにも、髭脱毛は早めに終わらせてしましょう。

2chのヒゲ脱毛板で評判が高いクリニックは?

ヒゲ脱毛を初めてするなら湘南美容クリニックが費用が安く気軽に始められます。ヒゲ脱毛はじめての人におすすめ。

ひげ脱毛

髭が濃い人は特に通う回数も期限もなしのドクターコバが最適。範囲が広く、青ひげの人におすすめ。

ドクターコバ予約ページバナー

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします(・∀・)/ 

  • にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ

« »

おすすめヒゲ脱毛クリニック

ドクターコバの髭脱毛の経過

ドクターコバ銀座院ヒゲ脱毛体験記

ヒゲ脱毛をする前に知っておきたい事

クリニック・エステ体験記

ヒゲ脱毛クリニック一覧

ABOUT

管理人について