1. 6回目メディエス青山クリニックでヒゲ脱毛前後の写真

メディエスクリニック青山の外観

メディエスラジュボークリニックの外観

まだまだ暑い10月初旬。

だいぶツルツルになった磯崎さんがメディエス・ラジュボークリニック青山に行ってきましたよ。

ん?と思う人もいると思いますが、渋谷のメディエスはビルが建て替えのために閉鎖しました。

なので6回目になる今回は青山のメディエス・ラジュボークリニックです。

メディエス・ラジュボークリニックは外苑前駅から徒歩2分くらいの静かでおしゃれな場所にあります。

中もかなりオシャレな個室で、とてもきれいです。

渋谷と違ってカーテンで仕切られた個室ではなく、きれいなガラス張り(中が見えないように部分的に曇りガラス)の完全個室です。

診察は院長が個室に来てくれました。

院長:『体調は?』『あ〜だいぶ少ないね。気になるようだったら2か月くらい開けてから来ればどうですか?』

なんて言われ、麻酔しないで施術を受けるというと。
『え?麻酔要らないの?強いね〜〜!!』と驚かれました。

メディエスラジュボークリニックの院長はフランクな感じで親しみやすい感じ。

大抵の人が麻酔クリーム使うそうです。磯崎さんも僕もどちらかというとヒゲは密度が薄い方なので痛いのは痛いけど、我慢できないほどでもないですが、やっぱりヒゲが濃くて生えている範囲が広い人は我慢できないみたいです。

メディエスラジュボーで脱毛6回目の写真

メディエスのヒゲ脱毛をする前の写真です。もうヒゲが薄すぎてカメラのピントを合わせるのが難しくなっています。

生えている毛も薄いですが、この時は4日間ひげを剃らなかった状態です。

どれだけ生えてくるヒゲが少なくなったかよくわかると思いますので、ちょっと拡大写真で。

生えてきてる毛は細くて、唇の下の毛を見てもらうと分かりますが、うぶげレベルの細さの毛が生えています。鼻下もまだちらほら濃いヒゲが生えてますが、それでも女性の口周りのうぶげと変わらないレベルまで来ています。

生えてきてもこの程度なので『顔を洗う時スベスベで気持ちがいい』と磯崎さんはいってます。僕も生えてこなくなってから泡洗顔が楽しくなりましたからね。

クリニックに行く前でこの薄さなので、ビフォーアフターの写真の変化はほぼありませんが念のため。

メディエスラジュボークリニックでヒゲ脱毛(顔全体)施術前後の写真

今回で最後になるかも?

磯崎さんのヒゲがほぼ生えてこなくなったので今回のメディエス青山院での6回目で最後になりそうです。

帰り際に、他のお客さんが、『麻酔(クリーム)つかったのに痛かったよ〜!もっと強い麻酔使って〜あと数回もこの痛さ耐えられない』っていってました。

その人の元の顔はわかりませんが、かなり赤くはれていて痛そうでマスクをして帰っていました。

僕も磯崎さんも濃すぎてヒゲが嫌ってわけでなく、ヒゲ剃りが面倒でなくしたい人だったので、濃い人は僕たちの体験レポートのように、早く終わらないし痛みも強いかもしれないです。

僕も磯崎さんも痛かったですが我慢できるいたみだったので麻酔クリームは使いませんでしたが。痛みにも個人差があることを知っておいてください。

僕の場合、いろんなクリニックに通って、しかも毛周期に合わせて通えなかったため、かれこれ2年半くらいかけて12回(部分的なもの有る)ほど通いましたが、やっぱり毛周期に合わせて継続して通えばこれだけ早くヒゲがなくなるんだということがわかりました。

結局磯崎さんが通ったメディエスは6回コースなので10万円以下の料金で済んでいます。払った金額は69,800円/6回の金額と初診料・再診料合わせて78,200円

渋谷院にしても、青山院にしてもドクターの感じはかなり良かったです。
なかなかこの金額で脱毛できるクリニックは少ないので、磯崎さん的にも僕的にもかなりお勧めです。

また、ヒゲが生えてきたらシーズン2と称して、追加で口周り3回をやるかもしれないですが、ひとまず、CASE:ISOZAKIはクローズドとなります。

ブックマーク
はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 livedoorクリップへ追加 Googleブックマークへ追加 niftyクリップへ追加 fc2ブックマークへ追加 Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク
  • トップページ
  • ひげ脱毛7つの心得
  • エステでヒゲ脱毛
  • クリニックでヒゲ脱毛
  • ヒゲ脱毛とモテ男