1. 2回目メディエス渋谷クリニックでヒゲ脱毛前後の写真

メディエス渋谷クリニックの施術前後の写真

メディエス渋谷クリニックで脱毛する直前の状態

前回からちょうど1カ月後になる5月の中旬に2回目のヒゲ脱毛に行ってきました。

磯崎さんは処方された外用クリーム(炎症を抑えるクリーム)をしっかり塗っていたからか?特に毛嚢炎などもなく、快適に過ごせたみたいです。

ひげは、前回の施術から大体2〜3週間くらいずっとスポスポ抜けていたようで、特に鼻の下は剃らなくていいほど、抜けました。

これはメディエスに行く前のヒゲを剃らない状態で撮った写真です。

だいぶまばらになってる感がありますね。

これで、このまま減っていくといいのですが、これは毛周期の都合もあるので、まだまだ生えてくるよってことを念のため伝えておきました。

月1回で通うと、減った状態からまた次のサイクルの毛にダメージを与えられるので効率よく毛が減っていくと思われますが、ヒゲは本当にしぶといので、回数は最低でも6回必要です。

減ったな~と思って通う期間を開けてしまうと、元に戻ったかのように生えてくるので、毛周期に合わせて最初のうちは月1回で通うのがいいです。

さて、今回メディエスに通うのは2回目の磯崎さん。

前回よりもヒゲが薄くなったため、特に麻酔も必要とせず、レーザー脱毛をしてきました。カウンセリングでは院長先生に、『特に問題はなかった?薬はまだある?』などといった簡単な質問をされて肌の状態のチェックをしてもらいました。

前回は初めてだったのでレーザーの出力を若干弱めていたみたいで、今回は少しだけパワーアップしての照射でした。

メディエス渋谷店で脱毛2回目の写真

メディエス渋谷クリニックでヒゲ脱毛(顔全体)体験後の写真

メディエスのヒゲ脱毛を体験した後の写真です。

また、特に泥棒ひげ状態にもなっておらず、クールダウンのアフターケアがあるためか、肌の赤みもあまり目立たず、きれいな感じです。

じゃっかん頬のヒゲのところがみみずばれっぽくなっていますが、それもかなり近づかないと分からない感じです。

ほっぺたのヒゲは、鼻下や顎などの口周りに比べて磯崎さんも僕といっしょで薄い方なので、たぶんすぐになくなるかと。

やっぱり鼻の下とアゴのあたりは今回もけっこういたかったみたいですが、『もう別に麻酔をしたいとも思わないほどの我慢できる痛み』だといってました。

アフターケアがしっかりされているためか、本当によく見ないと赤くなっているかもわからないですね。

メディエス渋谷クリニックでヒゲ脱毛(顔全体)施術前後の写真

2回目アゴしたの写真

こちらはアゴしたの写真、ちょっと肌が赤くなっているのがわかると思います。
今回はここ以外あまり炎症を起こしているようなところはありませんでした。
反応している毛もそこまで膨張していません。

前回もらった外用薬がまだ残っていたため、ぬり薬の処方はありませんでした。

2回目だったので、所要時間は1時間程度。
アフターケアの時間がだいたい15分から20分くらい。

塗り薬をちゃんと塗っていたら毛嚢炎もなかったので、泥棒ひげにもならないし、快適にヒゲ脱毛ができています。

磯崎さんは、術後のヒリヒリがちょっと気になるらしく、肌を触っていましたが、毛嚢炎になるので、汚い手であまり肌を触らないように僕からも注意しておきました。

月1でレーザー脱毛を受けているとこんなに減って見えるのがよくわかりました。

また、まだ毛のサイクル的に目に見えないヒゲが隠れているので、ここでやめてはいけないのです。というわけで、来月もきっちり予約を取ってもらいました。

仕事の関係上、磯崎さんは仕事の合間にふらっと平日も行けてしまうのでうらやましいです。
僕は日曜日しか行けなかったから、なかなか続けていけなかったんですけどね。

ブックマーク
はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 livedoorクリップへ追加 Googleブックマークへ追加 niftyクリップへ追加 fc2ブックマークへ追加 Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク
  • トップページ
  • ひげ脱毛7つの心得
  • エステでヒゲ脱毛
  • クリニックでヒゲ脱毛
  • ヒゲ脱毛とモテ男